FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

定例会

初定例会は新年会及び懇親会を行い、大変盛り上がりました。
優秀なメンバーも加わり、一緒に食事をしました。
新たな出発です。
今回のテーマは、失禁などの排尿に関する疾患です。
膀胱括約筋の緊張が大きな問題になります。
陰部には肝が関与します。
それと筋肉の緊張をほぐし、弾力を取り戻すにも、肝は重要な働きをします。

風邪に注意🤧

インフルエンザが流行しています。
手洗いやうがいも大切ですが、喉や鼻が乾燥しないようにマスクや加湿器を使い、湿度を保って下さい。
そして恒例の鼻うがいをお勧めします。
鼻からぬるま湯を吸い込んで、鼻から出します。
二三回で結構です。
冷たい水ではなく、ぬるま湯で行って下さい。
按腹は肝の肋骨の内側を、特に意識して行う事です。

関元に引く

下腹部であるへそ下に、関元と言うツボがあります。
大変重要な場所で昔から丹田と呼ばれ、気を集め人体の土台となる場所になっている。
へそ按腹の基本は、施術の前後に丹田に気を下ろす事をポイントとしています。
軽く皮膚をつまみながら、痛みを感じる場所を探して下さい。
皮膚の痛みを感じない場合は、軽くなで下ろすだけで良いです。

充実した体験教室

体操のための按腹手ぬぐいも完成しました。
私の直筆サインも入っています。
似顔絵もなかなか良くできています。
これでへそ裏も的確に刺激出来ます。
普通の手ぬぐいの倍の長さがあるので、大きなお腹でも対処出来ます。
昨日はぎっくり腰で、立ち座りが苦痛だった方が参加し、体操だけで見事に改善させました。
本人もビックリしていました。
お知らせですが、按腹手ぬぐいを希望される方はご連絡下さい。
これから販売を開始します。
よろしくお願いします。

休みボケ対策

今日から仕事始めの方も多いのでは。
休み明けは身体が重く、気分も乗らない場合が有ります。
なんと言っても、年末年始に食べたり飲んだりで胃腸が疲れています。
そこで鈍った身体をリフレッシュさせる按腹体操。
骨盤叩きです❗️
拳を使い骨盤の周りを軽く叩きます。
腰骨の出っ張りから、ウエストラインの骨自体を叩いてください。
2.3分程度で宜しいです。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ