QLOOKアクセス解析

体操教室

按腹体操で病を自身で治す。
もう一度へそ按腹の原点である体操教室を、
これから本格的に再起動します。
体操で自身のお腹の凝りを探す。
セラピスト及び指導員のメンバーは、
各地で体操教室を開催します。
施術に関しては、
認定講座の中で私がチェックし、
それぞれのレベルの認定を受ける必要があります。
2級セラピストとありますが、
まだ初期の方々に授与するものです。
上級者などの熟練者には、
指導員としての認定講座になります。

重大発表

今までのお腹の範囲に、
反応が出ない患者さんがまだいた。
どうしても治りが悪い。
仕上げ手技が解明され、
ようやく最後の場所が分かった。
答えはへその裏にあった。
夢分斉は最後にへそを使えと説いていますが、
へそを使っても治らない患者さんがいた。
最後に使う場所はへそ裏であった。
大変苦労して解明出来た。
仕上げ手技のお陰で、
最後のお腹の範囲を突き止めた。

来月の認定講座

テーマは、
高血圧や動脈硬化などの血管についてお話しします。
今ようやくゴースト血管などといった言葉で、
医師たちも注目しています。
老化による顔のたるみやシワも、
ゴースト血管のしわざ。
アルツハイマーもそうです。
そのゴースト血管がどの様に蘇るか、
今回も楽しい認定講座になります。
まだ定員まで空きがあります。
お早めお申し込みお願いします。

明日の体操教室

満員御礼です。
有り難う御座います。
月に一度ですが大変な反響です。
手ぬぐいを使い負担なく按腹が出来ます。
今後 症状がある程度改善したら、
体操教室で自身で治せる流れを確立していきます。
参加を増やし多くの方々を一堂に集め、
皆で楽しく按腹体操をおこないます。
後々は東京ドームを貸し切り、
皆さんと一緒に大迫力で按腹体操をしたいものです。

ありがとうございます

体験談のまとめがおわりました。
協力して下さった方々に感謝申し上げます。
私のコメントを入れながら、
分かりやすく説明しています。
今回の取材テーマは内臓に関するもので、
へそ按腹が内臓の働きを良くし、
その結果、
腰痛や高血圧、それに骨盤や背骨が矯正され、
姿勢が良くなる、美しくなる話です。
もう少しで公の場に登場します。
お楽しみに❗️