FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

パンパンのお腹

なかなか難しいお腹があります。
ボテボテ、パンパンお腹です。
沢山のお肉がお腹のあちらこちらに塊となって存在します。
見つけ出したと思うと直ぐに脂肪の中に隠れる。
また見つけ出したと思うと隠れる。
この様なお腹にこそ「気の成分」が入ったクリームを使うべきです。
試供品は出来ています。
一日も早く開発しなければなりません。
成分の働きを解明し塗り薬として使うのです。

介護ベット必要なし

歩くのが困難で 特に朝一番起き上がる時に激痛が走る。
スターティングペインで リュウマチの気がある。
仕方なくベッドを購入した。
家族の紹介で来院する事になった。
治療し数ヶ月で痛みが軽減し 今ではベッドが必要なく立ち上がり 階段の歩行も問題なくスムーズになった。

高血圧と耳鳴り

やや肥満型40代後半の男性。
血圧が高く 上は200を前後し 下は100を越える。
その上 耳なりがありジージーうるさいようだ。
お腹はへそ周り付近が全体的に盛り上がっている。
全体按腹を行うと 明らかに抵抗があり 実邪の固まりが存在する。
仕上げ手技を邪の全体に施す。
丁寧に隈無くゆっくり絞っていく。
一か月半程で 血圧は正常値に戻り 耳なりも軽減している。

トコヨの国

日本の古き時代の名称はトコヨの国です。
もちろん 日の本の国などとも呼んでいたらしいですが、クニトコタチさんから始まったのが日本の歴史です。
縄文時代の前期は それぞれが小さいコミュニティーを作り、共同で生活していたようです。
その中で一番知識と技術を持った人物が、それぞれのコミュニティーに教えて、より豊かな生活が出来るよう指導したのが始まりのようです。
その人物こそがクニトコタチさんです。
トコヨの国の誕生です。

定例会

今月のテーマは耳なりでした。
なかなか難しい施術になります。
少し高度なテクニックが必要です。
へそ周りの第一の輪から第二の輪にかけて、実の強い中から虚を見つけ出さなければなりません。
境界線には 虚の中の実と実の中の虚として現れます。
二通りの反応があります。
へそ裏も実の中の虚を見つけるのです。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ