QLOOKアクセス解析

3日間ワークショップ開催されました!!!

人形町にて9月30日から10月2日まで3日間ワークショップが開催されました。ワークショップ01


朝9時半から夕方6時半までみっちりと按腹法を始め、按腹法を支えている考え方などを学ぶ時間となりました。

へそ按腹法は一見簡単に見えますが、知ってみると奥が深い治療法なのです。

内容としては
1日目は、西洋医学の見地から見る「病気の症状」について
2日目は、理論の根幹をなす、打針術を考案した夢分斉について
3日目は、中医学とへそ按腹法について

杉山院長を囲むこの勉強会は今後も行われていきます。
韓国語、スペイン語ができるなど多才な指導員がどんどんと育成されています。

整体師や主婦など幅広い職業の方が集まっています。CIMG0073_R.jpg



今後も世界に出て、治療を受けられない人たちにたいして、現場で按腹法を教育していける指導員の養成に力を尽くしていきたく思っています。

ワークショップ02