QLOOKアクセス解析

御嶽山の噴火

最近余りに天災が多い気がする、なぜ自然はこれほどまで人間を苦しめるのか。

紅葉時期の土曜登山客が多くいた、突然噴火した御嶽山、犠牲者が多数でた、ただただ冥福をいのります。

自然は人間に感動や喜びを与えてくれる、生きる全てを与えてくれる、しかし時に人の尊い命を奪う。

未然に防ぐ方法は無かったのか、必ず何かの予兆があったはず、それを見過ごしていたと思う。

病も同様あまり大した事でないので、気にしていなかった

肩こり、腰痛、口内炎、頭痛、肌荒れ、生理痛など必ず予兆があったはず。

大事になる前対処するには、その予兆を見過ごしてはいけない。