QLOOKアクセス解析

腫気のくるを知る

鍼道秘訣集に描いてある、あのお腹の図はガン患者に多い邪の現れ方だ

以前にガンはヒョウタンの形に邪がでると話した

ヘソ上の邪は胃土を犯し下は腎を犯す、食欲がなくなり小便がでなくなる。

その結果足の甲と腰回りに浮腫が溜まる、ガンの症状がかなり進行している。

排便、排尿、発汗はもっとも大切な生理機能である、夢分斉は多くのガン患者を診ていたようだ。