QLOOKアクセス解析

身内の不幸

常々心臓の具合が悪く、
定期的に私が治療を行っていた。
狭心症の診断を受け、
本人曰わく、
血管が脆くなっている と。
治療は大変順調だった。
胸の苦しさや動悸・息切れが改善され、
大変喜んでいた。
ところがつい先日、
救急搬送された。
死因は窒息死であった。
食べ物が喉に詰まったらしい。
90歳近くになると、
飲み込む力も低下する。
よくお正月に、
お餅を喉に詰まらせ亡くなる方がいる。
餅もそうだが蒟蒻にも注意して下さい。
医師曰わく、
心臓は最後までしっかり動いていたと。