QLOOKアクセス解析

再来院

10年ぶりに来院された患者がいる。
喉が締め付けられ、
背中が重苦しい。
何時も気分が悪く思考が停止し、
話しをしても言葉が出てこない、
など多くの症状を訴えていた。
全く10年前と変わらない。
未だに苦しんでいた。
当時何回か治療したが、
全く歯が立たなかった。
境界線を見つけられなかった。
大変悩んだ。
今回改めてお腹を診た。
一回の治療で簡単に症状が改善した。
仙腸関節はよく見なければならない。

コメントの投稿

非公開コメント