QLOOKアクセス解析

車椅子で来院

頸椎ヘルニアが原因で、
手足が自由に動かない。
数分も歩く事が出来ない状態だった。
母に連れられ車椅子で来院していた。
お腹を診ると、
わき腹肝のゾーンに、
大きな邪が入り込んでいる。
丁寧に按腹しながら、
虚実の反応点を探す。
すると腸骨付近に邪が張り付いていた。
頸椎、腰椎ともヘルニアなどによって骨に問題のある場合、
必ず腸骨叩きを勧めて下さい。

コメントの投稿

非公開コメント