FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

気の巡り

細胞間の情報のやり取りが免疫力を決定する。
この情報伝達が気の流れになる。
気が滞りなく全身を巡れば、
病気にはならない。
60兆の細胞が正確な情報を共有し、
一つの有機体となる。
普段は自律的に働いているが、
何かの異常が発生すると、
60兆の細胞が一体となって、
病や環境に対処し身体の恒常性を維持する。
その伝達物質がサイトカインである。
その中心となるのが三焦なのだ。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ