FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

建国の理念

日本の建国には素晴らしいものがあった。
そもそも漢字に変換されたため 深い意味合いや、真意が伝わらなくなった。
例えばカミは 神と漢字変換されたが、カは願いを心に堅く秘め、ミは実践し実りをもたらす意味がある。
即ち一般でいう神の概念とは全く違うのだ。
では唯一絶対者である存在の名は何であるか。
別にエジプトなどから入ってきたのではない。
約一万年前になるが 世界にはまだ文明など存在しなかった。
そのような時代、日本ではアメミオヤの概念があった。
一般でいう神はアメであったのだ。
日本でいう神とはアメの願いを心に堅く秘め、その願いを実現した物を指すのでした。

膀胱ゾーン

あちこち探して 反応があまりない場合は、へその周りから膀胱ゾーン全体を診て下さい。
パンパンに張っていても指で押すと力がない。
硬い実では無い場合、膀胱ゾーンを丁寧に診ることが大切です。
それでも反応が無い場合に へそ裏を良く見る事です。
腰を中心とした 上下あたりの起立筋のすぐ際を見ることです。

考える

『医界の鉄椎』という本を読んでいます。
私が尊敬する明治期の医師、和田啓十朗先生の著書を完訳したものです。
私が人形町に治療院を構えたのも 和田先生の診療所が近くにあったからです。
進歩したと言っても 西洋医学では多くの病を治す事は出来ない と言い 生薬の力、漢方薬を使いこなし治療実績を上げていた。
独特な処方が多い。
すると 医界から多くの批判を受ける事になる。
それに対し ぶれない信念を持っている。
患者のため 世の為 人の為にの思い。

按腹手拭い

手ぬぐいを使い お腹全体をほぐします。
特に骨に張り付いた凝りを取るために、按腹手ぬぐいを使います。
へそ裏にあたる仙腸関節や肋骨の背中側、お腹の全面、胸の下からわき腹の肋骨弓、心脾肺とわき腹の肝ゾーンを刺激するのに最適です。
へそ按腹で一番難しい場所が骨に張り付いた凝りです。
按腹手ぬぐいを使えば 簡単にほぐす事が出来ます。
体操教室でもう一度 伝授したいと思います。

パーキンソン病

反応は膀胱ゾーンに出やすい。
そこで注意して欲しい場所があります。
へそのすぐ周りですが、上下左右を良く見なければなりません。
へそは膀胱ゾーンに属します。
三焦はへそを中心とした皮膚に当たります。
夢分斉曰わく、身体全体をくくるものなのです。
へそこそ三焦ですが、膀胱ゾーンのてっぺんに位置します。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ