QLOOKアクセス解析

忍耐が必要

へそ按腹の基本を全て伝授する事が出来た。
ここまでたどり着くのに、
多くの忍耐が必要だった。
何度も涙しながら絶望の縁を歩いた。
ただ諦めなかった。
多くの試練に打ち勝ち、
全てを解明出来たのも、
按腹を愛し応援して下さった皆様のお陰です。
心より感謝申し上げます。
自分の願いとは反対になる事が多々あります。
しかし忍耐し諦めなければ、
必ず何時か何らかのカタチで実現出来る。
多くの皆様から学ぶ事が出来ました。

お手伝い、ありがとう

お陰様で いまアフリカメンバーの教育が進んでいます。

三人とも真面目で、
真剣に取り組んでいます。

指先の感覚も良く、
治療家としてのセンスも有ります。

通訳や事務処理が大変になってきました。
世界標準の教科書を作るからです。

今までやって来たことをまとめる段階に入りました。

全てにおいてカタチにしなければならない。

やることが増えましたが、
皆様のお陰でどうにか前に進みそうです。

ありがとう

按腹指導員、按腹セラピストのメンバーを中心に資料をまとめ、
世界共通の教科書をつくります。

本日午前から主要なメンバーが、
今まで私が語った内容と、
従来の東洋医学の考え、
西洋医学の知識を加えながら教科書が出来上がります。

現在各論の内容をまとめています。

お腹の範囲

へそ按腹が言う お腹の範囲は意外と広い。

特に下の部分は、
大腿部の前面と側面、
膝まではいきませんが、
大腿部の半分位までがお腹の範囲になります。

後ろは臀部付近までとなります。

いずれも手根で軽く叩きます。

寒暖の差

小雨が降っています。
昨日 同様 どよーんとした曇り空。
気温は高くないが湿気がある。
夏日を迎えたと思ったら、
まだ涼しい日が続く。
この寒暖の差が、
身体にとって大きな負担となります。
胃土と足の付け根、
腎と肝のゾーンを、
つまみ上げるように按腹して下さい。