FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

とんでもない数値

唾液還元テストは大成功だった。
医師は[有り得ない数値が出た!』と驚いていた。
検査結果は、厳しい食生活をし、運動をしながら健康管理をしている方でも、せいぜいマイナス50前後らしい。
だが、へそ按腹の施術後の数値は、なんとマイナス138まで下がっていた。
今までこの様な数値は見たことがない。
百発百中だ、と興奮を隠せなかった医師は、更なる確信を得たようだ。

本日の午後

医師と共に20名ほどの被験者を集い、唾液還元テストを行います。
今後の本格的な研究に生かすことが出来ると思います。
按腹の前に一度測定し、施術後三回に渡り時間差で測定します。
詳しくは後ほどお伝えしますが、かなり期待の持てる検査である事は間違いありません。
波動のスイッチ、気のスイッチを探す実験は、ここからスタートします。
果たして如何なる結果となるか、ワクワクしています。

ありがとうを伝えたい

ようやくスタートラインに立つことができました。
多くの方々に支えられながら、ここまで来ることができました。
ただただ心から感謝申し上げます。
私が病に倒れた時、本を執筆した時、へそ按腹の翻訳をしたとき、海外で講演会を開催した時、各地で体操教室を展開した時、治療院を都内に開院する時、アフリカメンバーを教育する時、多くの出来事がありました。
そのたびに、その時にふさわしい人々が集まってくれました。
本当に有り難い事です。

定例会

初定例会は新年会及び懇親会を行い、大変盛り上がりました。
優秀なメンバーも加わり、一緒に食事をしました。
新たな出発です。
今回のテーマは、失禁などの排尿に関する疾患です。
膀胱括約筋の緊張が大きな問題になります。
陰部には肝が関与します。
それと筋肉の緊張をほぐし、弾力を取り戻すにも、肝は重要な働きをします。

風邪に注意🤧

インフルエンザが流行しています。
手洗いやうがいも大切ですが、喉や鼻が乾燥しないようにマスクや加湿器を使い、湿度を保って下さい。
そして恒例の鼻うがいをお勧めします。
鼻からぬるま湯を吸い込んで、鼻から出します。
二三回で結構です。
冷たい水ではなく、ぬるま湯で行って下さい。
按腹は肝の肋骨の内側を、特に意識して行う事です。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ